合宿免許を取得するワン

合宿免許取得時の注意点

合宿免許とは、文字通り合宿をして免許を取ることです。 通常、免許は教習所などに通ってもらうものですが、 これだといちいち教習所に通わなくてはいけない上に時間がかかります。 しかし合宿免許なら、時間をかけずスピーディに免許を取る事が出来るのです。

合宿免許は、泊り込みながら実技と学校の勉強をするので、 教習所での学習に比べ、非常に密度が濃いです。 土日が休みの場合もありますが、ない場合もありますので、 ない場合は文字通り運転技術の勉強漬けになります。

朝食から夕食までの間、みっちりと運転技術と運転ルールを叩き込まれるので、 合宿免許は教習所通いにくらべて非常にきついです。 しかし、覚えた運転技術を忘れる前に反復して練習することが出来るので、 運転、特に実技が苦手な方には向いているといえます。

ちなみに、合宿期間はだいたい2週間ほどになりますので、 前もってスケジュールをあけておく必要があります。 (つまり会社務めなら、長期休暇をもらわなければいけません)

合宿で免許を取得するメリット

合宿で免許を取得するメリットはいくつかありますが、 その中で最大のメリットは、免許の取りやすさにあります。 大勢の人がとっているので勘違いする人が多いですが、 免許取得というのは実はけっこう難しいものです。 特に筆記はともかくとして実技が難関です。 ルールを覚えながらその場その場で判断して運転するのは難易度が高いです。

臨機応変に対応するのが得意な方はそうではありませんが、 苦手な人には厳しいです。 ですが合宿免許の場合、運転技術を体に叩き込まれるので、 頭で考える前に体で運転する事が出来ます。 なので運転技術に自信がない方には、向いている免許取得法といえます。

他にも合宿免許にはメリットがあります。 それは免許取得費用が安いという事です。 合宿免許の場合、だいたい20万強が免許取得の相場です。 (シーズンによってはもう少し高いです) 普通に教習所へ通って免許を取る場合30万以上、 さらに教習所への交通費がかかることを考えると、 交通費もかからず、免許取得費用も安い合宿免許は、 非常にリーズナブルな免許取得法と言えます。 それ以外のメリットとしてあげられるのは、 地方で合宿免許を行う場合、わりと運転がしやすいことです。 都会の教習所と違い、地方だとのびのびと運転できるので、 あまり細かいことを考えずに技能習熟に集中できる点がメリットです。

まとめると合宿で免許を取るメリットは、 免許を取りやすい点、免許取得費用が安い点、のびのびと運転できる点、 この3つになります。

特に運転技術を叩き込まれるので実技が苦手な人でも免許を取りやすい点は 大きなメリットと言えます。

合宿免許に持って行った方が良い物

合宿免許に持って行った方が良い物、その代表は薬です。 これは持病持ちの人には当然でしょうが、それ以外にも花粉症の人には必須です。 合宿免許では短期間で集中講義が行われるため、講義受講者も集中する必要があります。 そんな時にくしゃみと鼻水だらけでは話になりません。

花粉シーズンを避けて合宿免許をするという手もありますが、 長期のまとまった休みをとることは学生以外難しいことを考えると、そうも言ってられません。 (いつであっても2週間休みがもららえば御の字です)

近くのドラッグストアなどで自分の愛用している薬が売っているとは限らないことを考えると、 (そもそも合宿免許は基本的に地方で行われるので、買い物はわりと大変です) 最優先で薬を持っていく必要があります。 もちろん薬を切らさないように、余裕をもって持っていきましょう。

それ以外にもっていったほうがいいものは、 当たり前ですが身分証明書や保険証といったものや 合宿免許に必要な書類関係、シャーペンなどの文房具です。 他にも歯ブラシとかハンカチとかタオル、ひげそりと言った身のまわりのものになります。

まあこれらのものは、合宿免許に必要な書類関係や身分証明書を除けば、なくてもなんとかなります。 (それくらいのものなら現地でも簡単に調達できます) 花粉症の人にとっての薬に比べれば、重要度は大したことはありません。

とにかく、花粉症の人は薬とマスクを持っていく、花粉シーズンを避けるなど きっちりと対策をしておく必要があります。 それに比べたら、他のことなど大した事はないといっても過言ではないのです。

合宿免許がオススメできる人

合宿免許がオススメできる人は、先に述べたように臨機応変に行動することが苦手な人です。 臨機応変に行動できない人が免許を取る近道は、頭ではなく体に運転ルールと技術を叩き込まれることなので、 それが出来る合宿免許は実にオススメです。

教習所通いの場合、実習で運転してから次に運転するまでかなりの間が空き、 その間に教えてもらったことを忘れてしまいますが、 合宿免許の場合、忘れる前に反復練習できるので、 最終日のことには考える前に勘で運転が出来るようになります。

自転車を運転するのにいちいち考えて運転する人はいませんが、それと同じように運転できるようになります。 なので臨機応変な行動が苦手な人でも、免許をとれるようになるのです。

それ以外にも、免許取得費用を出来るだけ節約したい人にもオススメです。 合宿免許の場合教習所で免許を取得するより10万ほど、場合によってはそれ以上安くする事が出来ますが、 オフシーズンの場合さらに費用が安くなるので、教習所で免許を取る場合の半額強で免許を取ることも不可能ではありません。

だから、安さを重視する人にも合宿免許はオススメなのです。

合宿免許にはメリット

合宿免許にはメリットがたくさんありますが、デメリットもあるため、しっかり理解して合宿免許の期間を楽しみましょう。

合宿免許に参加している期間中は、急用などができても一時帰宅することができず、きっちりスケジュールが組まれており、その後の予約などもあるため、どうしてもという場合は教習所をやめなければなりません。

また、申し込んだ後、宿泊施設や教習所の予約をしてしまうので、後から変更やキャンセルができません。

講習がスムーズに進まなかった場合、プランによっては追加料金が発生する可能性もあるため、保証内容をしっかり確認しておきましょう。

相部屋プランの場合は、新しい出会いが期待できる楽しみもありますが、盗難や対人関係のトラブルが発生することもあるため、相部屋にするかは、自分の性格などをよく検討してからの方が良いでしょう。

実技や講習の1日に受けられる時間は決まっているため、講習以外の時間が退屈なものにならないように、どう過ごすか考えておいた方が良いようです。

合宿免許の教習所を卒業すれば免許が取得できる訳ではなく、卒業後、卒業証明書の有効期間1年間以内に、住所地を管轄する運転免許試験場などで学科試験を受ける必要があります。

自動車教習所選び失敗例

ネットで見つけた自動車教習所選び、失敗点。

この前路上の運転中に交差点の右左折を失敗しまいました。
そしたらその隣に座っていた教官が「何で言われた事やらないの。お前なんかMTは無理、一生無理」って連発で言わました。

車の合宿免許に受けています。 この前路上の運転中に交差点の右左折を失敗しまい... - Yahoo!知恵袋

合宿です。車の免許の修了検定(仮免とれるかの試験?)を三回落ちました。S字脱輪したからです。三回落ちるのは恥ですか?ほとんどの人は受かってたので悔しいです。

合宿です。車の免許の修了検定(仮免とれるかの試験?)を三回落ちました。S字脱輪し... - Yahoo!知恵袋

自動車教習所の紹介

知人の口コミサイトで聞いいた、評判の良い自動車教習所の紹介です。

栃木県にある合宿免許教習所。複数の教習所を運営グループ会社。

社会人でも免許取得は可能?

学生時代に免許を取り損ねて、会社勤めをする社会人になってから、合宿免許を利用して免許を取得することはできるのでしょうか。

合宿免許の最短期間は、ATで14泊、MTで16泊が一般的なようです。

夏休み、冬休みなどの休暇に有給をプラスしないと、これだけのまとまった休みを手に入れるのは難しいかもしれません。

また、最短期間で卒業できなければ、追加の日数が必要になるため、会社勤めの社会人には合宿免許は難しい方法と言えるでしょう。

会社勤めの人が免許を習得するために

会社勤めの人であれば、平日の仕事帰りや土日などの休日を利用して、会社近くか自宅近くの教習所に通い、免許を取得するのが一般的のようです。

社会人になってから合宿免許を利用するのは、転職期間中などまとまった日数が確保できる場合のようです。

合宿免許を利用したいと思うのであれば、社会人になる前の、夏休みや冬休みなどの長期休暇を利用できる学生の内か、内定が出て就職活動が終わった学生で実際に働き始める前に利用した方が良いでしょう。

また、女性で子育てが落ち着いたシニア世代の方も、通学よりも費用が安い、旅行気分も味わえるといった理由で、シニアプランやレディースプランを利用して合宿免許に参加しているようです。